もう見た?まずは、このvtuberをチェック!
無所属

竹花ノートママは地声? ボイチェン? イラストレーターバ美肉おにいさんを調査!

イラストレーターとして「にじさんじ」の「家長むぎ」や「静凛」など3人のVTuberのキャラクターデザインを担当し、自らもVTuberとなった竹花ノート。

3人のママということで、竹花ノートママと呼ばれています。

バ美肉おにいさんでありながらも、そのあまりの声の自然さ、モデルと声の親和性の高さで一躍バ美肉界を代表する存在するVTuberとなりました。

今回はそんな竹花ノートママの秘密や魅力を調査してみました!

今や様々な場面で活躍しているバ美肉VTuberの世界をご堪能ください!

※バ美肉については、こちらの記事に解説がされています。

兎毬まりは恋声適合者! バ美肉おじさんが作り出す女の子の魅力を紹介「バ美肉おじさん」をご存知ですか? 簡単に言うとVTuberの身体を借りたおじさん達のことを指します。 つまり中身がおじさんである...

竹花ノートのプロフィール

基本データ

名前:竹花ノート(たけはなのーと)

所属:無所属

活動開始:2018年6月

愛称:ノートママ

ファン名:たけのこさん(視聴者さんの呼び方)

活動場所

 

竹花ノートママの一回目の動画

一回目の動画は、初配信のアーカイブでした。

初めてボイチェンを使用した声を披露したということで最初はかなりの緊張をしていたようです。

緊張で途中でお腹が痛くなるほどで、竹花ノートが生み出した「家長むぎ」と似ている部分があるなと思い微笑ましく思いました。

初配信から危ないセリフの朗読やウインクをしたりと、トドメには最後のかわいすぎるセリフです(何を言ったのか、是非アーカイブで確認してみてくださいね! )

完全にガチ恋を生み出してしまった配信となりました。

 

竹花ノートってどんなVTuber?

動画・配信のジャンル


竹花ノートの動画は、生配信のアーカイブのみになります。

生配信では、ゲームをしたり、絵を描いたり歌を歌ったり雑談したりと、様々なことをしていて視聴者を飽きさせることがありません。

絵描き配信では自分の生み出した娘達を描いてくれることもあり、そちらのファンにとってはたまらないサービス回となります。

特徴


けも耳メイドでスタイルがとても良い外見で、まさに男性の好みを合わせた結晶といえるでしょう。

幼女担当は兎鞠まり、ぽんこつかわいい担当がマグロナとすると、竹花ノートは色気担当と位置づけられると思います。

「なるほど、これはママだ」と確信させてくれる声質がそこにあります。

 

スポンサーリンク

竹花ノートママの3種の声を比較してみた

初期の放送はボイチェンを使った女声、最近の放送ではボイチェンなしの女声を使って配信しています。

時々男の地声を披露してくれるところがあるんですが、これも配信の楽しみの1つですね。

それでは、ここで竹花ノートママの声を比較してみましょう。

ボイチェン使用女声

 

少し機械っぽい気もしますが、そこまで気にならないくらいのかわいい声ですね。

個人的には、ボイチェンを使わなかったときの女声とそこまで変わっていないように聞こえます。

ボイチェンに頼らないあの女声がでるからこその、このボイチェン使用時の声だと思いますね。

ボイチェン未使用女声

どのvtuberも時間が経つにつれて、話し方だったり、声のトーンだったり変わりますよね。

竹花ノートママも例外ではありません。

だんだんと、自然な女声に近づいていくかんじや、それぞれの時期の竹花ノートママの声を楽しんでみるのもいいですね。

まとめてみました。

2018年7月

 

2018年8月

 

2018年9月


1:17:49~

「にゃ!」というネコみたいな竹花ノートママのしゃっくりが聞けます。

可愛すぎやろ~~~~~~❤

 

2018年10月

 

2018年11月

 

地声の男声(竹花ノートパパ)

 

かっこよすぎる声でコメントには「パパ!? 」と驚きの声が溢れます。

こんな声になりたい人生でした・・・。

おまけ:ロリ声


1:06:37~竹花ノートママの高いかわいい声が聞けます。

いったいこの方の音域はどこまであるんだという感じです。

まじで、ガチ恋しそうです。

 

バ美肉界の歌姫、竹花ノートママ降臨

竹花ノートママはアカペラ配信


歌配信回です。(57:50~必見)

竹花ノートはカラオケを使わず、アカペラで歌う珍しい歌配信をしています。

この前に一度歌配信はしているのですが、この回では普段の恋声とは別に、本来の声でも歌を披露しています。

ノートママとノートパパ(男声)の夢の共演回(57:50~)でもありました。

男声で歌ってみたがイケボすぎる!


このようなことができるのはバ美肉だけであり、文字通りの「両声類」を披露してくれました。

恋声は色気のあるうっとりするような声、そして地声はまるで男性声優かのような、まさにイケメンぷりが見えました。

もうノートパパもデビューしていいのでは、と思うほどです(笑)

歌配信以外でも竹花ノートママの歌声が聞ける


ゲーム配信やイラスト配信でも、竹花ノートママの歌声を聞くことができます。

鼻歌の声もやっぱり高いですね。

コメントでリクエストされた曲を歌ったり、唐突に鼻歌が登場するので、私は作業用BGMとして動画を再生することもあります。

バ美肉で歌う人はすごく珍しい?


私の経験ですが、バ美肉で歌を多く配信しているVTuberは竹花ノートしか知りません。

間にボイチェンを噛ませていることで、音程の調整が難しいためです。(竹花ノートママの歌配信の多くは地声)

私も試しに恋声をインストールし遊んでみたことがあるのですが、かなりピッチが変わってしまいまともに歌うのは困難でした。

おそらく色々設定することがあるとは思いますが、それ以上に竹花のノートママの歌唱力の高さとかわいさ、色っぽさに度肝を抜かれてしまいました。

 

スポンサーリンク

竹花ノートママのイラストレータとしての姿

竹花ノート「先生」が授業をしてくれた

VTuberとして、イラストレーターとして活動しているということで、「アドビ短期集中ゼミ」のゲスト講師として、生徒達の作品へアドバイスしています。

リアルの世界の講師さんと一緒に登場し、遂にバ美肉もここまで来たか・・・と感慨深くなりました。

内容は非常に真面目で、一人一人の作品を添削しています。

普段見せている配信とはまったく別の姿で、「あ、本当にプロのイラストレーターだったんだ」と再認識しました。

家長むぎ・静凛の生みの親である竹花ノートママ

(1:21:30~かわいすぎまて、竹花ノートママにガチ恋です。)

にじさんじ所属の家長むぎちゃん、静凛の生み親である、竹花ノートママ。

竹花ノートママと家長むぎのイラストを並べてみるとやっぱり画風が同じだと分かります。

改めて同じイラストレータの方が書いたのだなと思いますね。

こうやって、作成者の姿、活動を実際に動画で見れるというのは本当に貴重だと思います。

作成の裏話とか聞けちゃったりするので、vtuberの皮事情についても知りたい人には、竹花ノートママの配信はオススメです。

 

竹花ノートママのバ美肉コラボ

バ美肉vtuberとのコラボが多い


竹花ノートママは他のバ美肉vtuberとのコラボがけっこうあります。

この動画のセリフ枠(47:58~)はかわいすぎますよ。

多くのバ美肉vtubetはボイチェン使っているためか、竹花ノートママのかわいい地声がかなり目立ちますね。

(ボイチェン適性者のかわいいvtuberはいます。)

 

竹花ノートママのYoutubeチャンネルで、バ美肉Vtuberの方たちのコラボもあれば、他のチャンネルでのコラボ配信もあります。


竹花ノートママを追いかける場合は、他のバ美肉Vtuber もチェックしておくといいでしょう。

もちろん、私はチェックしてますよ!

おじさんじ企業案件

大手VTuber事務所「にじさんじ」をもじって、人気バ美肉VTuber達の集まりは「おじさんじ」と呼ばれています。

今回はそんなおじさんじに企業案件がやってきました。

スマートフォンゲーム「グリムエコーズ」をリレー形式でPR配信するというものです。

竹花ノートは兎鞠まりに次いで2番目に配信。

いきなりアプリがフリーズして再起動するというぽんこつさを見せてくれながらも、それほど緊張した様子もなくゲームの魅力を伝えてくれました。

バ美肉に企業案件を依頼したのも、かなり先見の明を持った企業様だったのかなと思います。

 

スポンサーリンク

関連VTuber

竹花ノートと仲が良いVTuber

マグロナはセルフバ美肉おじさん?! ボイチェンを駆使する絵師を調査!「バ美肉おじさん」として絶大な支持を集めているマグロナ。VTuberとしては珍しく、その正体も明かしています。スーパーマルチクリエイター...
兎毬まりは恋声適合者! バ美肉おじさんが作り出す女の子の魅力を紹介「バ美肉おじさん」をご存知ですか? 簡単に言うとVTuberの身体を借りたおじさん達のことを指します。 つまり中身がおじさんである...
バーチャルナース名取さな!事務所無所属説は本当?可愛らしいVtuberはたくさんいますが、その中でもガチの「ヤンデレ系キャラ」のVtuberはあまり見かけません。 今回ご紹介する...

柊椋

竹花ノートとコラボしたことのあるVTuber

歌うゴリラまで参入!イケボで謙虚な男前バーチャルゴリラがあつい!ゴリラといえばアフリカですが、アフリカではゴリラが狩られたり内戦による拠点の減少、感染症などが原因で生息地が減少しています。 そん...
ロボ子さんは高性能!!ロボ系ボクっ子Youtuberを調べてみた!甘いボイスに隠れた闘争心!自称高性能ロボットバーチャルYoutuberのロボ子さんについて調査しました! ゲーム実況が好きな人や、...
  • りて
  • いれん
  • みれあ

竹花ノートの娘達

静凛の3Dモデルとセリフボイスが可愛すぎる!?にじさんじのゲーム実況者を調査!今回は、声フェチなわたしが一瞬でファンになってしまった、にじさんじ所属のVtuber静凛(しずかりん)について調査しました! スッ...
  • 風宮まつり
  • 家長むぎ
  • ちくわ

 

まとめ

イラストレーターとして沢山の娘を生み出している一方、バ美肉界での確かな地位を確立している、マルチな才能を活かした活動をしています。

今回調査した私自身、イラストレーターとしての竹花ノート先生ファンではありましたが、VTuberとしての竹花ノートママに改めてファンになった、という感覚があります。

同じ人であり同じ人ではない、そんな不思議な2面性を持った竹花ノートをこれからも調査していきたいと思います!