Mirrativでvtuberの配信を見よう!

(iPhone,Android対応)

流星群プロジェクト

華香院つばきは流星群プロジェクトの清楚枠!お嬢様っぷりを解説!

物腰やわらかな口調と雰囲気で視聴者をとろーんとさせてしまう、癒し効果の強い華香院つばき。

まさに魅了する、という言葉がふさわしいでしょう。

今回は華香院つばきのお嬢様っぷりや意外な趣味など、彼女の魅力を様々な観点から紹介していきます!

お嬢様好き、背伸びロリが好きな方にはドストライクなVTuberです!

華香院つばきのプロフィール

基本データ

名前:華香院つばき(かきょういんつばき)

所属:株式会社ZIG(流星群プロジェクト)

活動開始:2018年8月

愛称:つばきちゃん、つばきお嬢様

ファン名:庭師

活動場所

 

華香院つばきの1回目の動画

待機時間なく配信がはじまり、モデルのかわいさにまず驚きました。

絵のことに関して私は素人ですが、生を感じるキャラクターだ、というのが第一印象でした。

おっとりした口調、品を感じつつも幼さを感じさせる声がモデルにマッチしていて、一発で好きになりました。

 

華香院つばきってどんなVTuber?

華香院つばきの動画、配信は大きくて分けて3種類に分けられます。

  1. 雑談放送
  2. ゲーム配信
  3. 歌ってみた

①雑談放送

マシュマロを食べたり、バイノーラル配信を行ったり、ゲストを呼んでのコラボ、新衣装お披露目など、なにか1つテーマを作り、配信を行っています。

純粋に彼女のおっとりボイスによりとろーんとしたい場合は、是非雑談配信をご覧ください。

最近私の眠るときの睡眠用BGMとなりつつあります(笑)

個人的おすすめ睡眠用BGMはこちらです。

 

 

②ゲーム配信

 

「クソゲーさん」が好きになってしまったようで、主に「プーさんのホームランダービー」というフリーゲームをよくプレイしています。

非常に難易度の高い「クソゲー」として有名な作品ですが、彼女のツボにハマってしまったのです。

ついにはバイノーラルでこのゲームの配信をしたり、ゲストとのコラボ時にもこのタイトルを使用。

さらには朝練までするようになってしまうのでした。

ネットスラングでプーさんは「プニキ」と呼ばれているのですが、彼女は「プニキを愛し、プニキに愛されるVTuber」という知名度を獲得しました(笑)

この点はギャップ溢れる趣味といえるでしょう。

こわいものが嫌いですが、ホラーゲーム「青鬼」の配信をするなど、嫌いだからといって完全敬遠するわけではない、チャレンジ精神も持ち合わせています。

こういった部分も、応援したくなる要因になっているなと感じます。

③歌ってみた動画

多くのVTuberは、アニメソングやVOCALOID、オリジナル曲を歌いますが華香院つばきの場合は違います。

「童謡」のみを歌うのです。

普段の話し声とは少しギャップのある大人びた声で歌うこともあれば、幼さを全面に出した声で歌うことも。時々外れる音程がたまりません。

私的に一番かわいくて好きなのが下の動画になります。

 


かわいくないですか? もう一度聞きます。かわいくないですか?

 

スポンサーリンク

華香院つばきのお嬢様語録

華香院つばきが貫くお嬢様キャラの、上品な言葉を紹介していきます。

「わたくし」

華香院つばきの一人称です。

同じように「わたくし」を使うVTuberも少なからずいますが、上品さに溢れる彼女にはこの言葉が非常に似合っています。

「〇〇さん」

 

上品な華香院つばきは、呼び捨てをすることなく「さん」と付けます。

「おうまさん」「青鬼さん」「コミケさん」「スマブラさん」さらには「クソゲーさん」まで(笑)

「噛みましたわ」

 

語録とは少し違うのですが、よく噛みます(笑)

本人曰く、緊張して早口になると噛むことが増えるそうで、マシュマロにもよく早口言葉のリクエストが届きます。

それにもしっかりと答えてくれ、ファンのことを大切にしつつ、なんでもチャレンジしてくれる心意気がまた素晴らしく感じますね!

 

華香院つばきの30日間戦争


2018年9月25日~10月24日の30日間、「華香院つばきの30日間~華香院家の掟~」という企画が行われました。

華香院つばきの広告動画

 

この間は1日に2回配信を行い、さらにYouTubeにも広告が表れるという大プロジェクトとなり、まさに試練の時となりました。

流星群プロジェクトのメンバーからの手紙

見事乗り切った後日行われたふりかえり配信では、他流星群プロジェクトのメンバーから手紙が届き・・・。

ハンカチを用意してご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

ファンを大事にする華香院つばき

ファンと一緒にお勉強

生配信では、自分だけで雑談をすすめるだけではなく、ファンのコメントを拾いながら話を進めてくれます。

たとえばこの生配信は、華香院つばきが「コミケ」についてを勉強しつつ雑談しています。

自身がコミケへの参加経験がないことで、ファンの人に教えてもらいつつ、知識を吸収しているほほえましい配信です。

とにかく、コメントの拾い率が半端ないです。一緒に配信を作り上げているという感じがひしひしと伝わってきます。

トークの上手さが特に際立ち、華香院つばきのアドリブ力もあるんだなーと気づきます。

ファンも変なことを教えず、真剣に教えるからこそ、華香院つばきもそれに応えてくれる。

VTuberとファンの理想的な信頼関係がここにあるのではと感じました。

誕生日ソングを歌う

 

配信ではもう一つ、ファンを大切にしていることが分かる行動があります。

それは、「生配信の最後に誕生日ソングを歌う」ことです。

「毎日が誰かの誕生日だから」という理由で、誰かのために歌い続ける彼女。

こんな健気なお嬢様がいるなんて、好きになってしまうに決まってます。

何月何日でも、華香院つばきに祝われるのであれば、寂しくないですね(笑)

とにかく一度、生配信に遊びに行ってみてください。

全てが分かります。

Twitterでのファンとの交流

視聴者、ファンのことを「お兄さま」「お姉さま」と呼び、無茶ぶりにもできる限り応えようとする華香院つばき。

Twitterでもファンへの返信も欠かさず、ファンをとても大切にしていることが分かります。

しっかりとお礼が言える、礼儀正しいお嬢様です。

少しでもファンと交流を持とうとする、心優しいお嬢様だからこそしてくれることですね。

 

関連VTuber

くもの上ユメミ

天野ヒカリ

白咲ユノハ

紅谷リア

結心愛

柴山あずき

橘涼葉

七星メイ

白魔女のパンドラ

めいでん

クイーンハニー

山葵凛音

羽宮のあ

青川うそ

織田信姫

天神子兎音

胡蝶椛

琴月てと

天神子兎音の記事はこちら

天神子兎音はどこの企業?歌が上手い「噛み様」をまとめてみた有名イラストレーターがデザインした自称“神様”バーチャルYoutuberの天神子兎音について調査しました! ほんわかした雰囲気の子...

スポンサーリンク

まとめ

今回は、華香院つばきのお嬢様っぷり、そしてファンとの交流を中心に紹介しました。

ギャップらしいギャップも少なく、幼さも残した正統派お嬢様といったところでしょう。

今までお嬢様キャラというのは好きではなかったのですが、華香院つばきを知ってから私の新たな好きなジャンルが増えました(笑)

これからも引き続き、彼女の魅力を調査していきます!