Mirrativでvtuberの配信を見よう!

(iPhone,Android対応)

にじさんじSEEDs2期生

ベルモンド・バンデラスの声優は大塚明夫?弟者って誰やねん!

声優「大塚明夫」を連想させるような渋い低音ボイスやダンディな見た目とその人柄の良さから女性からも男性からも支持されている、にじさんじ所属のベルモンド・バンデラス(べるもんど・ばんでらす)

彼は配信中、配信外を問わずさまざまな事に巻き込まれ、「誰やねん」の言葉と共に様々な人に知られていくことになります。

今回は、とにかく渋くてカッコいいおじ様やハプニングが大好きな私がハマってしまった、ベルモンド・バンデラスについて調査しました。

ベルモンド・バンデラスのプロフィール

基本データ

名前:ベルモンド・バンデラス(べるもんど・ばんでらす)

所属:にじさんじSEEDs二期生出身

活動開始:2018年9月

愛称:ベルさん、バンギラス、誰やねん

ファン名:睡民

活動場所

ベルモンド・バンデラスの魅力を「9選」として紹介

 

ダンディな外見に魅惑の低音ボイスで、夢の中にあるバーのマスターを勤める男前。

同じ男性からみてもカッコいい!と思ってしまうベルモンド・バンデラスですが、

実はそこから想像できないような茶目っ気などを持っていたり

常識人であるが故の面白いエピソードがあったりするのです。

今回はそんな「ベルモンド・バンデラス誰やねん」などを含む彼の魅力を「9選」としてご紹介します。

1.声優は大塚明夫?ベルモンド・バンデラスの低音ボイスが渋すぎる!

 

ベルモンド・バンデラスの声を聴くと、多くの人が真っ先に声優の「大塚明夫」を思い浮かべるのではないでしょうか。

動画の16分42秒からは、大塚明夫の演じるアニメキャラクターの声真似をしているのですが・・・

似 す ぎ で す

 

あまりに似ているため、有志による比較動画が投稿されたり、「大塚明夫本人説」も浮上するなど、ベルモンド・バンデラスの登場に一時騒然となりました。

同じく大塚明夫似(?)のボイスが持ち味の田中のおっさんこと田中好男弟者(おとじゃ)とのコラボなどは現在ありませんが、いつか実現すると私としてはとても嬉しいです(笑)

※田中好男や弟者については後半で詳しくみていきます。

スポンサーリンク

2.ベルモンド・バンデラスの声を最大限に味わえるオススメ配信!

 

ベルモンド・バンデラスの声を最大限に引き出す配信の一つが「セリフ読み上げ配信」です。

上の動画では様々なシチュエーションでの会話や、キャラクターのセリフを読み上げてくれます。

個人的なオススメは動画時間33分30秒ごろからの「女の子に頬をつつかれ、対応に困るベルモンド・バンデラス」というシチュエーションでのセリフ

この声を聴いて想像しただけでニヤニヤしてしまいそうです・・・(笑)

 

こちらの動画はイヤホン・ヘッドホンでの視聴推奨のバイノーラル配信です。

左右の耳元でベルモンド・バンデラスに囁かれるので、渋い声が好きな人にはたまらない配信になっています。

例に挙げたこれらの配信では、ベルモンド・バンデラスの声の良さはもちろん、鍛えられた朗読能力や即興シチュエーションでのロールプレイなどをうかがい知ることができますね。

3.Vtuber界でも数少ない偉業!地上波CMナレーション出演!

 

前述した声の良さやスキルなどが評価され、人気ライトノベル「スコップ無双」の公式CMナレーションをベルモンド・バンデラスが担当し、地上波やyoutubeなどで視聴することができるようになりました。

セリフだけでなく、「ドシュゥー」「ドゴォォ」など普通なら恥ずかしくなってしまうような擬音まで発していて、それもなぜかカッコよく聞こえてしまいます。

Vtuberでも数少ない地上波デビューを果たし、今後もベルモンド・バンデラスの知名度は上がっていきそうですね!

スポンサーリンク

4.「ベルモンド・バンデラス誰やねん」が生まれた経緯まとめ

笹木咲の復帰にチャットを贈った話は3分55秒~

一度卒業したにじさんじ所属「笹木咲」の復活のお知らせがにじさんじのグループチャットに届き、ベルモンド・バンデラスは笹木咲に復帰を祝うチャットを返信。

笹木咲から「動画内で送られたチャットを使っていいか」と質問されたベルモンド・バンデラスはこれを快く承諾します。

 

 

そして、そのチャットが使われた歌ってみた動画がこちら。(誰やねんは3分3秒ごろから)

卒業前に全く接点の無かったベルモンド・バンデラスが笹木咲の復活後のチャットに唯一返信したことがネタとして歌われました(笑)

奇しくもこの歌ってみた動画「笹木は嫌われている。」が、にじさんじ初の100万再生を突破し、この歌からベルモンド・バンデラスを知った者も急増。

ベルモンド・バンデラスは笹木咲にtwitter上で感謝のリプライを送るのですが・・・

 

この返信を受けたベルモンド・バンデラスは「あの女!」と激怒。(動画の19分17秒ごろ)

ベルモンド・バンデラスがここまで起こることはとても珍しいので、とても驚くと同時に面白すぎて爆笑してしまいました。

彼は女性を呼ぶときに「○○のお嬢ちゃん」と呼ぶのですが、笹木咲だけは「笹木」と呼び捨てするようになってしまいました(笑)

5.誰やねんネタ派生多数!弟者?田中?バンギラス?

ベルモンド・西テラス

 

にじさんじ所属の本間ひまわりがバイオハザードをプレイ中、次の目的地である西テラスを使った

「ベルモンド・西テラス」というコメントに反応した本間ひまわりは「ベルモンド・西テラスどこやねん!」と叫びます。(動画の12分36秒~)

「誰やねん」ネタが生まれてすぐのタイムリーな話題であり、語感があまりにも似ていたのでめちゃくちゃ笑ってしまいました。

 

また、同配信の14分23秒ごろに本間ひまわりがベルモンド・バンデラスのモノマネをしますが、

2BRO.に所属するゲーム実況Youtuber「弟者(おとじゃ)」の挨拶とごっちゃになってしまっています。

弟者も大塚明夫に近い声で話したり、モノマネをしているので混ざってしまうのも無理はないかもしれません(笑)

ベルモンド・バンギラス

こちらも「誰やねん」ネタが生まれてすぐ、にじさんじ所属の森中花咲がベルモンド・バンデラスにtwitter上で「バンギラス!」とリプライを送信。

 

また、夢月ロアは「バンギラス」のインパクトが強すぎてしばらくツボに入り本名を思い出せなくなってしまいました(動画の1時間29分50秒~)

現在も夢月ロアは「バンギラス」呼びが定着してしまっており、治ることはなさそうです(笑)

田中バンデラス

 

2019年2月3日「にじさんじの日」特番中の大喜利にてベルモンド・バンデラスが「田中」に改名するというネタが読まれ、それに反応したベルモンド・バンデラスはtwitterの名前をすぐに「田中バンデラス」に変更。

 

さらに翌日のマインクラフトも「田中」として挨拶し配信開始。

同じにじさんじサーバーにログインする同僚たちを困惑させました。

そのほかにも、「バーモンド・カレーライス」「ベランチョンチョンチョ・ベランチョ」など多数の名前ネタが生まれ、すべて確認するのは難しくなってしまいました。

さらに「ベルモンド・バンデラス診断」もできていたので、私も診断してみたのですが・・・

いや誰やねん!

スポンサーリンク

6.ベルモンド・バンデラスの長時間ゲーム配信が地獄!

Getting Over It

 

ベルモンド・バンデラスは基本的に2時間を越える長時間配信をすることが多いのですが、それ以上に長い時間の耐久配信をすることがあり、その1つがこちらの動画です。

ベルモンド・バンデラスは自信の誕生日に飲酒しながら『Getting Over It(通称:壺)』配信を決行。

テキーラを10杯以上飲み干しながら合計約14時間ほどプレイしていたところ、ベルモンド・バンデラスのPCが耐え切れなくなり配信停止。

そのままこの企画はお開きとなってしまいました。

ただし、配信が止まる直前まで元気そうに山を登るベルモンド・バンデラスを見ると、PCトラブルが無ければそのまま続行していたであろうことは言うまでもありません。

プーさんのホームランダービー

 

こちらも非常に長時間な、プニキこと「プーさんのホームランダービー」のプレイ配信です。

ラスト前の関門であるティガーを苦心しながらも打ち破りついに最後のピッチャー、クリストファー・ロビンを引きずり出しますが・・・

 

なんと、Flashプレイヤーのクラッシュによりクリストファー・ロビン出現前に逆戻り。

それどころかステータスも弱くなっており更なる苦戦を強いられることになります。

 

そしてこちらも動画のPART2~4の合計約10時間ほどの配信でPCが耐え切れず配信ストップしてしまいました。

その後、ベルモンド・バンデラスはPCを新調し、非常にスペックの高いものに買い換えました。

彼が今後またこのような長時間の耐久配信を企画した時は、上記の配信をさらに超える地獄を覚悟しなければならないかもしれませんね(笑)

7.ダイヤを掘り尽くす!マインクラフトでの炭鉱夫活動!

 

ベルモンド・バンデラスの配信は、深夜のマイクラ放送がかなり多いです。

そして彼のマイクラ放送の多くは「ダイヤモンド」を求めて延々と地下を掘る、という内容。

コレだけだと地味に聞こえますが、ベルモンド・バンデラスはダイヤモンドを見つけるスピードが尋常ではありません。

レッドストーンという赤いブロックに挨拶するとダイヤモンドが見つかるという「レッドストーン教」という独自の宗教を作り上げています。

上の動画の時間1:18:31からも実践しているのですが、レッドストーン発見からダイヤモンド発見までなんと約2分

ダイヤモンド、エメラルド所有数はにじさんじサーバーでダントツの1位となっています。

また、「レッドストーン教」の派生としてベルモンド・バンデラスがダイヤモンドかエメラルドを掘り当てた時にソシャゲなどのガチャを回すと当たるという「バンデラス教」も誕生。

ベルモンド・バンデラスがダイヤモンドやエメラルドを掘る度にコメント欄に「○○当たった!ありがとう!」などのコメントが流れるので、どうしても当てたいキャラがいる人はこちらに入信するのも良いかもしれません(笑)

8.斧で戦う理由とは?ベルモンド・バンデラスと1匹の犬の出会いと別れに涙・・・

元動画①元動画②

いつものようにマイクラ配信をしているベルモンド・バンデラスは、ゲーム内で一匹の犬と出会います。

犬は、日常生活や戦闘を経てベルモンド・バンデラスと急速に絆を深めます。

しかし、戦闘中にベルモンド・バンデラスは誤って愛犬を攻撃してしまいます。

コレを悔いた彼は拾い範囲に攻撃できる剣を捨て、単体に攻撃できる斧を持つようになりました。

現在も彼のこの戦闘スタイルは変わっていません。

しかし、それでも避けられなかった不幸な事故により、愛犬はクリーパーの爆発によって死んでしまいます。

怒り狂ったベルモンド・バンデラスは周囲の敵MOBを一掃。

悲しみに暮れた後「宇志海いちご」の作った通称「いちご大墳墓」で愛犬を弔いに行きます。

その際、まだ名前の無かった愛犬に「相棒」という意味の込められた「バディ」という名前を付け、日ごろから掘り溜めていたダイヤモンドをお供えとして全て棺に。

ここまでの流れがあまりにも悲しくて、ベルモンド・バンデラスが良い男すぎて、私は間に涙を流していました・・・

ベルモンド・バンデラスは今日も、愛犬「バディ」の名を冠したピッケルを片手に、ダイヤモンドを掘り続けています。

9.ついに和解→結婚!?ベルモンド・バンデラスと笹木咲コラボ!

 

「笹木は嫌われている」での「誰やねん」ネタから微妙な(?)関係が続いていたベルモンド・バンデラスと笹木咲に転機が訪れます。

ベルモンド・バンデラスが元々「脳死いいよおじさん」というあだ名がつけられるほどなんでもすぐに引き受けてしまう事と、その時偶然にもマインクラフトに同時刻にログインしていたことから

  • ベルモンド・バンデラス
  • 舞元啓介
  • 笹木咲
  • 椎名唯華

というメンバーの突発コラボが発生したのです。

今までの流れからか異常に高いテンションで怯えるという貴重なベルモンド・バンデラスを見ることができ、大丈夫なのか・・・?と心配になりながらも笑いが止まりませんでした。

そしてこの配信内で正式に同じメンバーでコラボ配信をすることが決定。

 

4人でのシェアハウス作りという名目のもと、マインクラフトでのコラボ配信がスタート。

男性2人がJK達に終始翻弄されるという流れで常に笑える配信になっていました。

 

そして、ベルモンド・バンデラスと笹木咲とのコラボ配信が4月1日に行われました。

その内容は・・・

なんと「ベルモンド・バンデラスと笹木咲が結婚」という超電撃会見だったのです。

紆余曲折あった2人ですが、配信内で式を挙げハネムーンを満喫する様子は幸せそうに見えました。

・・・と、ここまででお気づきの方もいらっしゃると思いますが、この配信は「エイプリルフール」企画として行われたネタ配信であり、全て嘘。

口から産まれた子供のネーミングセンスや全力ブーケトスなど、笑いどころが濃厚に詰まった爆笑必至の配信になっていました。

関連Vtuber

  • 黒井しば
  • 夢月ロア
【引退⇒復活!】にじさんじ笹木咲の「笹生える」ゲーム実況を調査!今回はマリオテニスやスプラトゥーンが上手な、にじさんじゲーマーズ所属の笹木咲さんについて調査しました! 関西弁が好きな人、おっとり...

 

まとめ

  • 大塚明夫を思わせる渋い低音ボイス
  • 「誰やねん」で有名になった
  • さまざまな「誰やねん」派生がある
  • 長時間配信が地獄
  • マインクラフトではダイヤモンド長者
  • なんだかんだ笹木咲と仲良くなった

その声の良さなどや普段の落ち着いた物腰などから、深夜の睡眠導入として視聴されることも多いベルモンド・バンデラスの配信ですが

いきなりハプニングに巻き込まれたり、重厚なドラマが生まれたりと笑えたり泣けたりする要素もたっぷりと詰まっています。

次は彼がどんな夢を見せてくれるのかとドキドキしながら、私は今夜も彼のバーに足を運ぼうと思います。