もう見た?まずは、このvtuberをチェック!
企業

東雲めぐの声優は早見沙織?企業はどこ?バーチャルSHOWROOMERを調査

今回は、声フェチなわたしがつい聞き惚れてしまった、Vtuber兼SHOWROOMERの東雲めぐについて調査しました!

きれいな歌声が好きな人や、元気で明るい女の子が好きな人は必見です!

東雲めぐのプロフィール

基本データ

名前:東雲めぐ(しののめめぐ)

所属:SHOWROOM株式会社、株式会社シーエスレポーターズ、株式会社エクシヴィ

活動開始:2018年2月

愛称:めぐ、めぐちゃん

ファン名:めぐるーまー

活動場所

 

東雲めぐのデビュー配信

Youtbe第1回目の動画

東雲めぐの初投稿動画は、「Twitterをはじめました」という自己紹介を兼ねた内容のものでした。

Twitterアカウントを開設してまだ何もつぶやいてないのに、既に21人のフォロワーがいたそうですね。

また、動画内ではSHOWROOMでの活動開始について触れており、この動画投稿を機に、東雲めぐの全てがスタートしました。

 

東雲めぐってどんなVtuber?

動画・配信のジャンル

東雲めぐの配信は、主に生放送と歌を歌う動画が多いです。

東雲めぐは、SHOWROOMERでもありVtuberです。

なので、生放送はSHOWROOMとYouTubeで並行しておこなっています。

また、生放送は朝放送と夜放送の2つに分かれているんですよね。

東雲めぐの朝の生配信

朝放送ではファンのみんなと雑談をしながら、元気を与えてくれます。

天気や占いなどの話をしてくれる時もありますね。

東雲めぐの夜の生配信

夜放送では、東雲めぐが「今日あった嬉しいこと」についてトークをしつつ、ファンのリクエストにも答えたりして、癒やしを与えてくれます。

トークテーマは毎回決まった内容ではなく、その都度放送によって変えてくれてる感じですね。

なので、「今日はどんな話をしてくれるのかな?」とワクワクします!

基本的に生放送はアーカイブとして残らないので、要注意!公式ホームページに放送スケジュールが載っているので、予めチェックしておくことをオススメします!

 

スポンサーリンク

東雲めぐの特徴

東雲めぐの特徴は、何といってもとにかく「明るい」ところでしょう。

ポジティブな性格でいつも明るく、ファンのみんなに元気を与えてくれます。

東雲めぐの眉毛はたくあん?

また、外見的な特徴でいうと眉毛が「たくあん」の形をしているところが特徴的です。

ファンにも、いじられてますしね(笑)。

あとは、歌がうまいところも、東雲めぐの魅力のひとつですね。

持ち前の透き通ったキレイな声で、バツグンの歌唱力を披露しています。

東雲めぐの透明感のある歌

ファンからのコメントにも、熱が入っています。

可愛らしい外見もキレイな声も、まさしく「天使」そのものですね!

 

 

東雲めぐは人形劇が得意!?

ファンのみなさんからSHOWROOMに寄せられたアイテムを使って、東雲めぐが行う人形劇がめっちゃ面白いです!

主人公は「たくわんマン」。

絵は東雲めぐ自身が描いています。

味のある作風でいいですね(笑)。

ストーリーとしては、街の平和を守るため、たくわんマンが日夜悪と戦うというもの。

アンパンマン的な物語に近いものがありますね。

 

スポンサーリンク

東雲めぐはSHOWROOMで大人気「SHOWROOMER」としても活動中!

もともと、東雲めぐは「バーチャルSHOWROOMER」というコンセプトで活動を始めました。

東雲めぐの誕生そのものに、SHOWROOM株式会社も携わっているんですよね(詳しくは後述しています)。

東雲めぐのファン名が「めぐるーまー」と名付けられてるのも、SHOWROOMでの交流があるからこそのものなのかもしれません。

 

東雲めぐの声は人気声優の早見沙織さんに激似!?

ネット上では、東雲めぐの声が人気声優の早見沙織さんに似ていると話題になっています。

早見沙織さんといえば、TVアニメ『魔法科高校の劣等生』の司波深雪役や、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の新垣あやせ役。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の鶴見知利子役などで有名です。

彼女は日本のアニメ界になくてはならない存在だといっても、過言ではありません。

確かに聴き比べてみると、東雲めぐと早見沙織さんの声はかなり近い感じがしますね。

どちらも透き通ったキレイな声の持ち主です。

 

ただし、調べたところによると、早見沙織さんは「中の人」ではありませんでした。

事務所から公言はされていませんが、一般の女子高校生が「東雲めぐプロジェクト」のオーディションに受かったようですね。

 

スポンサーリンク

東雲めぐはどこの企業に所属してるの?

東雲めぐの誕生は、かなり特殊なケースといえます。

というのも、3つの会社が提携したことにより生まれたプロジェクトだからです。

  • SHOWROOM株式会社
  • 株式会社シーエスレポーターズ
  • 株式会社エクシヴィ

この3つの企業がコラボし、初の「バーチャルSHOWROOMER」として東雲めぐは誕生しました。

 

まず、東雲めぐが活動している「仮想ライブ空間」は、SHOWROOM株式会社のプラットフォーム「SHOWROOM」により作り出されています。

次に、東雲めぐの3DCGやモーションキャプチャー・アプリケーション開発などは、株式会社シーエスレポーターズのアニメVR/ARブランド「Gugenka® from CS-REPORTERS.INC」と、株式会社エクシヴィが制作。

東雲めぐプロジェクトは、この3つの企業がコラボしたからこそ生まれたもの。

普段、ただ単に動画を見ているときにはなかなか意識しないことかもしれませんが、最先端のテクノロジーがコラボしたことにより、東雲めぐのバーチャル活動は成り立っているんですよね。

なので、所属企業はこの「3社全て」といえるのではないでしょうか。

 

まとめ

東雲めぐはこんなVtuber!

  • とっても元気な女子高校生Vtuber
  • 大人気SHOWROOMERとても活動中
  • 透き通った声でバツグンの歌唱力
  • お絵描きと人形劇が得意
  • 声が早見沙織さんに激似
  • 3社の企業コラボにより生まれた

元気で明るい性格と透き通ったキレイな声で、見る人に元気を与えてくれる東雲めぐ。

今後は、VtuberとしてもSHOWROOMERとしても成長して、更に人気を博すことでしょう。

まだまだ進化し続ける彼女を、引き続き調査していきたいと思います!