もう見た?まずは、このvtuberをチェック!
upd8

プロ顔負けの歌うまVtuber!おめがシスターズのおめがリオとは?

「歌ってみた」系の動画が好きなあなたにとって朗報です!

Vtuberおめがシスターズの「歌ってみた」シリーズはアニソンファンから絶大な人気を得ていて、今まさに注目すべき「歌うまVtuber」。

歌ってみた系動画が好きな方にとって、おめがシスターズはきっとツボにハマることでしょう。

今回は、おめがシスターズ・おめがリオについてご紹介します。

 

おめがリオのプロフィール

基本データ

 

名前:おめがリオ

所属:upd8(Activ8株式会社)

活動開始:2018年3月5日

愛称:リオちゃん

ファン名:オメシス

 

活動場所

 

おめがリオのデビュー配信

YouTube第1回目配信

おめがリオの初めての投稿動画は、姉であるおめがレイと一緒に撮った自己紹介動画ですね。

2人は双子のVtuberで『おめがシスターズ』として活動しています。

 

毎回、動画の冒頭で「おめがってる~!?」という挨拶から入るのが特徴的。

 

また、自己紹介動画でも話しているように、2人の特技は「歌うこと」。

1人でソロとして歌うこともあれば、2人でデュエット曲を歌うこともあります。

どちらにしても歌唱力がハンパなく高いので、「歌ってみた」系の動画が好きな人にとっては、おめがシスターズは外せないVtuberです。

かくいうわたしも「歌ってみた」系の動画が好きなので、おめがシスターズの動画を毎日のように見ています。

 

おめがリオってどんなVtuber?

動画・配信のジャンル

基本的には、歌ってみた動画がメインですね。ファンからの人気が高いのも、歌ってみた動画ですし。

また、選曲は主にアニソンで、しかも名作アニメの主題歌を歌うことが多いです。

 

例えば、『鋼の錬金術師』だったり『マクロスF』だったり。『魔法少女まどか☆マギカ』や『時をかける少女』の主題歌も歌ってます。

アニソン好きにとって、おめがシスターズの歌声は一度は聴いとかないと損ですよ!

 

おめがリオの特徴

外見的な特徴でいうと、赤髪ツインテールに青色のリボン。姉のおめがレイと比べると、色使いが対照的になってます。

また、歌声はややハスキーで色気のある感じで、デュエット曲を歌うときは低音担当をすることが多いです。歌うときに頭を縦に揺らすのも特徴的。

 

スポンサーリンク

おめがリオの歌で人気のある楽曲はどれ?

たくさんアニソンを歌っているので、どの曲から聴けばいいのか迷いますよね。

もちろん、あなたが好きな楽曲から聴くのが一番いいのですが、わたし的にオススメしたい曲をご紹介します。

 

おめがリオに一番合ってる曲は『シュガーソングとビターステップ』

おめがリオの声質に合ってる曲は、アニメ『血界戦線』のED曲『シュガーソングとビターステップ』だと思います。

わたしがこの動画を初めて見た時、思わず鳥肌が立ちました。

おめがリオのややハスキーな声が、原曲の世界観にピッタリ「合ってる」んですよ。

この曲は、何度もリピートして聴いてしまいますね!

 

おめがリオはアップテンポな歌もバッチリ歌える!

アニメ『NARUTO』の主題歌『シルエット』はわりとアップテンポな曲ですが、おめがリオはばっちりリズムに合わせて歌えています。

先ほど紹介した『シュガーソングとビターステップ』とはまた違った魅力が垣間見えますね。

2つの楽曲から共通して言えるのは、おめがリオは「腹から声を出して歌ってる」ということでしょう。

 

歌を歌うとき、歌い方は大きく分けて2つあります。

1つは、「のど」から声を出して歌うこと。

この歌い方を続けるとのどに負担をかけてしまい、のどが潰れます。

そうすると、歌の終わりにいくにつれ歌声のパワーが落ちてくるんですよね。

 

もう1つの歌い方は「腹」から声を出すやりかた。腹式呼吸と合わせて声を出すので、歌声のパワーが強く、のどに負担をかけることなく歌うことが出来ます。

おめがリオ・おめがレイの歌い方は後者の「腹から声を出す」歌い方だと思うので、パワフルな歌声を持続することが出来ているのでしょう。

聴き手としても、こういったパワフルな歌声の方が、聴いてて気持ちいいですね。

 

おめがリオ・おめがレイのデュエット曲で人気の歌は?

続いて、おめがシスターズで人気の楽曲をご紹介します。

『only my railgun』は、おめがリオ・おめがレイのハモリを活かせてる!

アニメ『とある科学の超電磁砲』の主題歌『only my railgun』。

この曲をおめがシスターズとしてデュエットで歌っているわけですが、2人のハモリが絶妙なんです。

おめがレイが高音担当、おめがリオが低音担当。それぞれの声質にあった選曲だと思いますね。

 

ファンからの反応も、かなりの高評価です。

 

アニメ『マクロスF』の『ライオン』もおめがリオ・おめがレイに合ってる!

アニメ『マクロスF』の原作設定は、2人の歌姫が歌を歌って戦うというもの。

シェリル・ノームとランカ・リーの2人ですね。

で、おめがシスターズの2人の歌声が、このシェリルとランカの歌声にかなり近いというか、「合ってる」んです。

特に、おめがリオのハスキーな歌声がかなりいい感じに合ってます。

 

こちらの動画もまた、ファンからの反応がかなり高評価です。

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 所属:upd8(Activ8株式会社)
  • 赤髪ツインテール・青リボンが特徴
  • おめがシスターズの妹の方
  • 歌うまVtuber
  • 歌声はややハスキー
  • 合言葉は「おめがってる~!?」

 

この先、おそらく歌うまVtuberはたくさん出てくるかと思います。

しかし、おめがシスターズのように「双子」でなおかつ歌唱力がハンパないVtuberは、存在しないことでしょう。

それだけ、おめがシスターズの登場はVtuber界でも革命的だったと言えます。

 

また、おめがシスターズが、これからどんな歌を歌っていくのかが楽しみですね。

今後の動向も、目が離せません!