もう見た?まずは、このvtuberをチェック!
無所属

視聴者は 患者さん!?治療動画を処方する薬袋カルテの魅力を調べてみた

多くのVTuberが登場する中で、どのVTuberもキャラクターに富んだ面白い特徴を持っていますよね。

今日は、バーチャルナースとして処方動画を作っているかわいいVTuberを調べてみました。

YouTub上でのナースって新しくないですか?

私はこの設定を聞いただけで惹かれてしまいました。こういうキャラが好きな人って結構多いと思うんですよね。

“病弱感”“儚さ”がお好きな方にはドンピシャだと思うので、ぜひ目を通していただると嬉しいです。

薬袋カルテのプロフィール

基本データ

名前:薬袋カルテ(みない かるて)

所属:なし

活動開始日:2018年2月

一人称:ボク

愛称:カルテちゃん

活動場所

 

初投稿動画

【#1】はじめまして。バーチャルナース『薬袋カルテ』です 【ご挨拶】 (2018年2月15日公開)

初めての動画はおよそ3分間の自己紹介動画。

この動画で、カルテちゃんのコンセプトがわかるようになっています。

 

チャンネルを“診療所”として、視聴者をバーチャル性疾患の患者様と称し治療動画をアップしていこうというのがカルテちゃんの動画。

バーチャル性疾患が治った人や、カルテちゃんに飽きた人は無事退院できます。

なんと、この初回投稿からわずか10日後にチャンネル登録者数は10,000人を突破。

 

登録者の割合としては女性のほうが多いですが男女共に人気が高いです。

やっぱりカルテちゃんの様なオカルトチックな雰囲気を好きなかたは多いですよね。

私もその一人です!

 

薬袋カルテはどんなVTuber?

動画・配信のジャンル

他のVTuberに比べると投稿動画はまだ多くありません。

病院を舞台にしたゲームをプレイしたいらしいのですが、ホラー系ばかりでなかなか見つけられないようです。

 

カルテちゃんの特徴

カルテちゃんの武器は何といっても、その技術力の高さではないでしょうか。

VTuberを始めたきっかけが、「技術的に面白そうだから」と言っているカルテちゃん、

動画制作における全ての工程を自分で行っています。

 

動画内のカルテちゃん自身や、動画背景、BGMまで全て自分で作っているんです。

元々、お話は得意じゃないけど制作は好きで普段から絵をかいたり動画を作ったりしているみたいです。

こんなに可愛いカルテちゃんを生み出せる絵師さんって一体どんな人なんだ!と思っていましたが、当の本人だったんですね。

 

加えて曲作りまで手掛けているのは、VTuber界ではかなり珍しいのではないでしょうか。

動画のEDに関しては自らパソコンに打ち込んだピアノ音源をアレンジしています。

 

彼女の制作好きは動画からだけでなく、Twitterからも伺えます。

 

日を追うごとに進化しているカルテちゃんのビジュアルを紹介しています。

この画像を見て私が感動したのは、2018年6月に公開されたカルテちゃんの新ビジュアルです。

カルテちゃんの首元にご注目ください!

見えますか!!チラリズムしているペンダントが!!!

実はこのペンダント、それまでは十字架だったのに、違うものになっているんです。

ん~~~~芸が細かいッッッ!!

 

2018年6月以降の動画をご覧いただくと、新しいペンダントの正体がわかるのでぜひ!

このように、カルテちゃんはただ動画をあげるだけでなく、カルテちゃん自身も視聴者も楽しめる細工を動画内に施すのがとにかく上手なんです。

画像媒体が好きで、後々3D化に挑戦したいみたいなので今後のカルテちゃんの進化が楽しみですね。

 

スポンサーリンク

カルテちゃんの不思議な雰囲気の正体は一体なに?

カルテちゃんの動画を見るとわかるのですが、短い動画の中でめちゃくちゃ心を動かしてくるんですよ。

動画が短いので見やすいということもありますし、時間区切りに無駄がなく、カルテちゃんの雰囲気が儚い。動画事態が儚い。

話し方や笑い方、ゆったりとした動作など全身から感じられる儚さ!(しつこい)

そんな儚さに謙虚さがプラスされているのがカルテちゃんです。

 

初めてライブ配信をした際、テスト配信なのにライブ一位になるという人気者っぷり。

しかし喜ぶ様子はなく、「一位はダメダメ!」と言う始末。

面白いことないよ。なんで一位になるの、プレッシャーをかけたいの?

一体何が彼女をこんなに弱気にさせるのか(笑)

その正体は意外にも、彼女自身の“声”でした。

 

自分の声があまり好きではないらしく、自分の声が不愉快で投稿動画を見返せないそう。

元々、カルテちゃんの声は他の人を雇おうとしていたくらです。

カルテちゃんの声は、視聴者側からしたらウィスパーボイスに近いものがあり特徴的で好感が持てるのでそこまで気負いしないで!と伝えたいですね、、、

弱気な一面もある一方で、大好きな制作活動において何やら目標を持っている様子のカルテちゃん。

 

https://twitter.com/minai_karte/status/1013751247294230529

ふわふわした雰囲気もありますが、その中に感じられる芯の強さが視聴者を惹きつけているのではないでしょうか。

 

制作の才能だけじゃない!カルテちゃんの生態

穏やかな雰囲気を感じるカルテちゃんですが、結構ハードなことを言っていたりします。

 

「患者様の腎臓を片方もらう」

「腎臓より肋骨がほしい。一本と言わず全部。」

 

仮にも診療所だろ!!と、ツッコミを入れたくなりますがカルテちゃんのウィスパーボイスで言われたら何でも許されてしまう気がしますね。

カルテちゃんのパワーワードとして個人的に面白かったのが、「膨らんだ封筒を撫でまわしたい」という発言です。

私の脳みそではどう考えてもその思考回路に至ることは無い気がするので、よりカルテちゃんに興味を持ちました。

 

制作活動が大好きなカルテちゃんは、アウトドアは苦手なようで水泳では3メートルも泳げないみたいです。

いやいや3メートルって蹴伸びをしたら終わってしまう!

Twitterでもこの様な発言をしているので本当に苦手なのがわかります。

 

https://twitter.com/minai_karte/status/1012696259797311489

 

スポンサーリンク

これを見れば一発でカルテちゃんを好きになる動画

正直どの動画も最高傑作ですが、特にカルテちゃんの魅力が詰まっている動画を二本ご紹介します。

構成・曲作成・自らが絵師となり創り上げる過程に興味がわくこと間違いなしの一本

【#3】動画のEDを作ります

この動画はタイトル通り、カルテちゃんの動画のEDを作成する動画です。

この動画のすごいところは、動画制作に全くの無知であっても十分に楽しめる点にあります。

正直、制作ド素人からすると動画の制作過程に一度も興味を持ったことがないのですがこの動画ではカルテちゃんが“一造り手”として手掛ける動画に興味しか沸いてきません。

 

そんな声も出せるの!?全患者に聞いてほしい一本

【LIVE録画】テスト配信

この動画は二時間ほどのライブ配信を見やすいように編集したまとめ的動画です。

13分12秒あたりを再生していただくと、カルテちゃんが歌を歌っています。

ナユタン星人さんの初音ミク曲「ダンスロボットダンス」です。

私が驚いたのは、普段の声とのギャップにあります。

いつもは少し活舌が悪かったり囁き声だったりのカルテちゃんが、めちゃくちゃ綺麗な声で歌っているんです。か、かわいい!!

 

まとめ

薬袋カルテはこんなVTuber!

  • バーチャルナースとし処方動画を出してくれる
  • 聞き心地の良いウィスパーボイス
  • 自らの絵師であり、構成・曲・イラスト・声の全ての制作過程を手掛ける
  • 男女共に視聴者が多い

 

カルテちゃんを知ってしまったら早期退院はできなさそうですね。むしろ患者は増える一方な気がします(笑)

見る鎮静剤としてこれからもカルテちゃんの動画を楽しみにしたいと思います。

 

今後更にアップデートしていくカルテちゃんに期待大です!

それでは、消灯のお時間となりました。(カルテちゃんの真似)

最後まで目を通していただきありがとうございます。