もう見た?まずは、このvtuberをチェック!
.Live

ばあちゃるのあだ名ウビバの由来は?世界初男性vtuberを調べてみた

「Vtuberって可愛い女の子が多いけど、男キャラはいないのかな?」と考えた事、ありませんか?

もちろん男性でも面白いVtuberはたくさんいます。

中でも個人的にオススメなのが馬のマスクを被った「ばあちゃる」です。

ばあちゃるはVtuberの中でもかなりベテランであり、Vtuber好きには無視出来ない数々の伝説をつくって歴史に名を刻んでいます。

特に「面白いキャラクターが好き!」「笑える動画が観たい」という方にオススメです。

ばあちゃるのプロフィール

基本データ

名前:ばあちゃる

所属:株式会社アップランドの「.LIVE」

活動開始:8月9日

愛称:馬、ウビバ

ファン名:馬組

活動場所

 

ばあちゃるの1回目の動画

 

 

ちなみにですが、好きな食べ物はまさかの馬刺し。

「いや、そこは人参って言えよ!」というツッコミたくなりますが、ばあちゃるは基本キャラとか考えません(笑)

こういうテキトーなところが彼の魅力なので。

ばあちゃるってどんな Vtuber?

「はい、どうもー!世界初男性バーチャルYouTuberのばあちゃるです。はいはいはいはい」

というやたらと高いテンションで登場するのがばあちゃるのお決まりのネタ。

ちなみに、この「世界初の男性バーチャルYouTuber」というのはガチ情報です。

始めた時期が2017年の8月とかなり早かったので、ばあちゃる登場以前の男性バーチャルYouTuberは世界的にみても恐らくいないだろうと言われています。

 

あと馬のマスクの下は普通に人間の顔があるらしいです。

声が地味にイケボなので、どんな素顔なのか気になりますね。

いつかマスクをとる日はくるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

配信・動画のジャンル

ばあちゃるの動画はゲームやアプリ実況がメインです。

また、ばあちゃるは.LIVEの企画で生まれたバーチャルYouTuberアイドル部のプロデューサーも兼任しています。

あ、当然Vtuberがプロデューサーってのも世界初ですね。

裏方にまわった事もあって動画更新はちょっと遅くなったのですが、月に2〜3回のペースで動画を上げています。

 

Vtuber界No.1のイジられキャラ

ばあちゃるのキャラクターを一言で言うなら「Vtuber界No.1のイジられキャラ」。

視聴者から愛情の込もった辛辣コメント(?)で毎回イジられています。

  • 動画がつまらない以外欠点のない男
  • 自分の動画以外では面白い男
  • 世界初しか取り柄のない男

など、2つ名がたくさん与えられています。

これだけじゃなくて「○○する男」という2つ名がたくさんあっておもしろいです。

ニコニコ動画の流れているコメントややYoutubeのコメント欄、Twitterのつぶやきで、ばあちゃるの2つ名を見たとき、ついついクスっと笑っちゃいます。

 

また、視聴者だけではなく、他のVtuberからもかなりイジられています。

ばあちゃるはVtuberの中でもかなり古株なのに、後輩に「ばあちゃる!」と呼び捨てにされたりと先輩としての威厳は全くありません。

こういう「先輩なのにイジられキャラ」って会社や学校で大体一人位いますけど、面白いですよね。

 

 

Youtuberのシバターのパロディっぽいですね(笑)

織田信姫の動画で、ばあちゃるで笑えるとかサイコーですね!

まさに「自分の動画以外では面白い男」

 

スポンサーリンク

なぜ「ウビバ」って呼ばれているの?


ばあちゃるの愛称にもなっている「ウビバ」という言葉が最初に使われたのはこの動画(1:26~)。

ゲーム中にテンパると「ウビバウビバ」と連呼し、その後の動画でも主に驚いた時に使っています。

この動画をきっかけに、ばあちゃるは周りのvtuberや視聴者から「ウビバ」と呼ばれるようになりました。

 

口癖は「はいはいはいはい・・・」

その他は喋る時に「はいはいはい」を連呼するのが特徴です。

一つの動画で50回位は「はい」って言っている気がします。

他のvtuberがばあちゃるのモノ真似をするときも、「はいはいはいはい・・・」というフレーズがよく使われます。

「はいはいはい・・・」を聞きすぎて、逆になれましたけどね。

モノ真似しやすい特徴があるのは、ある意味うらやましですね~。

 

スポンサーリンク

活動初期は人気が出ず活動休止していた!?

2017年の8月から活動し始めたばあちゃるですが、3カ月位休業していた時期があります。

理由はあんまり人気が出なかったからだとか。

ただ活動初期の動画がつまらなかったとかそういうわけではなく、その当時は今と違ってバーチャルYouTuber自体そこまで認知されていなかった時代だったからです。

 

たぶん、時代がばあちゃるに追いついていなかったんだと思います。

ようやく時代が追いついてきてくれて、ばあちゃるの苦労が報われてうれしいです。

 

バーチャルYouTuberブームに乗って復活

 

その後、2017年12月にバーチャルYouTuberブームが起こり、ファンからの熱い要望もあってばあちゃるは見事再登場!!

再生数が伸びなかった活動初期の動画もたくさん視聴されるようになり、「え、ばあちゃる普通に面白いじゃん!」や「俺このキャラ好きだわww」といった好意的なコメントがどんどん増えていきます。

実際初期の動画を今視聴しても「なんでこれで人気出なかったの?」と不思議に思う位面白いですよ。

 

四天王の2人ともコラボ!

基本的にシロちゃんはばあちゃるを拒否していますけど、たまにデレる時があって、みていて微笑ましい関係です。

のじゃおじさんは、ばあちゃるのチャンネル登録者数が100人の時からファンだった事を動画でコメントしています。

ばあちゃる自身も気になるVtuberとしてのじゃおじさんの名前を挙げています。

 


そんな3人が集まったコラボ動画は私の一押しの動画です!

ばあちゃるの面白さって他人と絡む事によって倍増するので、3人の個性が見事に出ているこの動画は何度視聴しても笑ってしまいます。

※いきなりばあちゃるが謎のお経を唱えていますが、ちゃんとした動画です。

関連Vtuber

コラボしたことがあるVtuber

  • バーチャルのじゃろり狐娘YouTuberおじさん
サイコパス好き必見!電脳少女シロのかわいすぎる魅力をまとめてみた家族がVtuberにはまったことをきっかけに電脳少女シロの存在を知ることになった私。 今ではシロちゃんの動画を見ることが日々の楽し...

ばあちゃるのプロデュース

  • 北上双葉
  • もこ田めめめ
  • 夜桜たま
  • 花京院ちえり
  • 猫乃木もち
  • 木曽あずき
  • 八重沢なとり
  • 神楽すず
  • ヤマトイオリ
金剛いろはの笑い方はジョイ君?ベジータが出現する3D巫女を調査した!今回はアイドル部の笑いの宝物庫、金剛いろはについて調査しました! 朗らか元気巫女の魅力を見ていきましょう! 金剛いろはのプロフィ...
カルロ・ピノは虫&ホラー好き?アイドル部のお嬢様を調べてみた皆様、ごきげんよう。 今回は.LIVEのアイドル部のお嬢様、カルロ・ピノについて調査しました! あなたもアイドル部のちいさな...
牛巻りこは社畜残業アイドル?牛巻システムもすごかった!今回はプログラムも自作できる金髪不幸系バーチャルYoutuberの牛巻りこについて調査しました! 動画に自作のプログラムを入れて視...

 

まとめ

今回は世界初の男性Vtuberばあちゃるが行なってきた活動や特徴についてお伝えしました。

ばあちゃるは

  • Vtuberからも視聴者からもイジられる
  • 人気が出ない時期も経験している苦労人
  • アイドル部のプロデューサーも兼任
  • とかなり個性的なキャラクターになっています。

 

世界初の男性Vtuberがこれからどんな活動をしていくのか要チェックですよー!